g_type2015_e.jpg

2015.9.29 GOOD DESIGN AWARD 2015を受賞しました。

九州圏内で活動している北九州の設計事務所です。施主の個性を尊重した誠実なものづくりを心がけています。

TOP

NEWS

        ◯「波佐見の家」が雑誌:住宅特集8月号(364号)に掲載されました。雑誌サイトへ

        ◯ 自邸兼事務所を兼ねた築40年の木造住宅の改修がほぼ完了しました。

        ◯「波佐見の家」が第15回長崎県木造住宅コンクール新築部門で優秀賞を受賞しました。

        ◯「波佐見の家」が建築九州賞2015の奨励作品を受賞しました。  

        ◯「波佐見の家」がGOOD DESIGN AWARD 2015を受賞しました。

GOOD DESIGN サイトへ

        ◯ チルチンびと福岡版の「いま注目すべき5人の建築家のしごと」という記事に掲載されました。

        ◯ ながさき 家づくりの本 vol15に「波佐見の家」(I邸)が掲載されました。

MENU

スクリーンショット(2015-05-20 10.50.09).pngスクリーンショット(2015-05-20 10.50.09).png

スクリーンショット(2015-05-20 11.38.38).pngスクリーンショット(2015-05-20 11.38.38).png

スクリーンショット(2015-05-20 11.28.07).pngスクリーンショット(2015-05-20 11.28.07).png

スクリーンショット(2015-05-20 10.22.48).pngスクリーンショット(2015-05-20 10.22.48).png

スクリーンショット(2015-05-20 11.16.58).pngスクリーンショット(2015-05-20 11.16.58).png

スクリーンショット(2015-05-20 10.37.07).pngスクリーンショット(2015-05-20 10.37.07).png

スクリーンショット(2015-05-20 10.39.47).pngスクリーンショット(2015-05-20 10.39.47).png

スクリーンショット(2015-05-20 10.44.26).pngスクリーンショット(2015-05-20 10.44.26).png

スクリーンショット(2015-05-20 11.41.55).pngスクリーンショット(2015-05-20 11.41.55).png

大蔵のいえ(リフォームの記録)

おばあちゃんが住んでいた築40年の家を改修して住むことになりました。僕の自宅兼事務所として利用します。経過と葛藤をちょくちょく報告したいと思います。

IMG_3752.jpgIMG_3752.jpg




スクリーンショット(2015-05-20 11.14.27).png

2016-10-10 10.24.42.jpg2016-10-10 10.24.42.jpg久留米の家(平屋)現在計画中
watanabe005.jpgwatanabe005.jpg回廊の家

IMG_0850.jpgIMG_0850.jpg光庭の家

紙の模型

2015-02-08 22.04.34.jpgあくまでも趣味でつくった建築以外の模型を紹介します。興味のある方のみどうぞ♪

PICK UP

波佐見の家

P5040009.psdP5040009.psd
はなれ(将来カフェを想定)と母屋の間を「garden gallery」と名付けて近隣に開放しています。

大蔵の家(リフォーム)

IMG_3727_2.tifIMG_3727_2.tif

2016-09-11 16.06.30.jpg2016-09-11 16.06.30.jpg

私の自宅兼事務所となる古い木造家屋の改修の経過及び住みながら実際に感じた事をブログに更新しています。

回廊の家

watanabe005.jpgwatanabe005.jpg
ガーデニングが得意なクライアントのための緑を常に感じるすまいです

モリタカのブログ

2015-08-14 10.07.45.jpg2015-08-14 10.07.45.jpg
気ままに更新しています。

Tデンタルクリニック

IMG_9783.tifIMG_9783.tif
見る人の好奇心を少しだけくすぐるようなハコをデザインしています。

光の家

IMG_1154.tifIMG_1154.tif
昼間は自然光だけで暮らせる明るい家を目指しました。

光庭の家

IMG_0935.tifIMG_0935.tif
光庭のある2世帯住宅です。世帯間の適切な距離感をいかに作り上げるかが課題でした。

変形敷地に建つ『くじらのいえ』

DSC04145.jpgDSC04145.jpg
長崎市内の変形敷地。敷地中央で高低差が約1m。。。敷地条件や建築コストを考慮しスキップフロアの住宅を設計しました。。。

極小敷地に計画した『ニョコハウス』

DSC00479.JPGDSC00479.JPG
建坪7.5坪。敷地は11坪。法的緩和を駆使しながら小さくても豊かな家を目指しました。

3m間口の長屋

IMG_2480.tifIMG_2480.tif
間口3mの住宅兼店舗です。道路と室内の中間領域をどうつくるかがポイントでした。

小文字のホームカフェ

スクリーンショット(2015-07-17 17.59.48).pngスクリーンショット(2015-07-17 17.59.48).png
部屋の中央にある二本の鉄骨柱をどう処理するかが問題でした。既存建物に敬意を払う事からスタートしました。