嬉野の住宅



アウトドアが好きな家族のための遊び心にあふれた豊かな住まいになりました。


住宅の設計は施主との共同設計(作業)だと思っています。皆で悩みながら一緒に案を育てていく過程は私にとってとても貴重な時間です。施主から出される発想やアイディアと真っ正面から向き合い、いろんな可能性を検討していく中で案は生き物のように変化していきます。その過程をお施主さん、設計者、職人さんの皆で楽しみながら家づくりを進めることができました。本当に楽しくて笑顔の絶えない現場でした。皆が楽しんだ結果がそのまま形になったと思います。




最初の提案から完成までの過程はこちら