IMG_1996_3_1.jpg

くじらの家

 長崎市内の変形敷地に建つ住宅です。敷地内の1m段差を活かしてスキップフロアの構成としています。階段の昇り降りが必須の住宅ですが、それを逆手に取って積極的に段差を活用したデザインとしています。結果、コンパクトながらいろんな居場所のある楽しい住まいになりました。

設計の過程はこちら

IMG_1277_2.tif


IMG_1303.psd


IMG_1929_2.tif


DSC04136.JPG


IMG_2058_2.tif


IMG_2042_2.tif


IMG_2088_2.tif


IMG_2063_2.tif


IMG_2109_2.jpg


IMG_2094_2.tif


IMG_2065_2.jpg


IMG_3952.psd


IMG_1319_2.jpg