コクピットハウス

『吹き抜けのある家族の気配の感じられる住まい』というクライアントのリクエストを素直に形にしています。すべての居室がリビングの吹抜空間に面するように配しています。リビングを『街のひろば』それぞれの個室がそれを取り囲む『建物』と見立て、住まいの中に『街並み』を形成するようなつもりで設計を進めました。